このたび「それぞれのライフステージやライフスタイルに合った働き方を提唱し実践する」と定義しているアタラの働き方をアップデートしました。

全国どこに在住していても働けるよう、居住地の自由、自宅リモート環境整備への補助、東京本社オフィスとサテライトオフィスの充実、懇親会費の補助といった働くうえでの「あったらいいな」を拡充し、「ATARA(あったら)いい働き方制度」を開始しました。

詳しくはアタラ公式note内の記事をご覧ください。

▼記事はこちら▼ 『全国での勤務を可能にするATARA(あったら)いい働き方制度を開始しました』

こんにちは。アタラ合同会社CEOの杉原剛です。 新型コロナウィルス感染症が蔓延し、リモートワーク体制を取る企業がこれまでになく増えました。通勤など移動時間が減り、業務に充てることができ、効率や生産性向上につながった組織も多いかと思います。 アタラではコロナよりもだいぶ前の2009年の創業時から、リモートワークを実践しています。 アタラの働き方 | アタラ合同会社/ATARAメンバーそれぞれの生き方に合わせて、最大限のパフォーマンスを発揮できる働き方へ アタラは、所属するメンバーそれぞれが自身のwww.atara.co.jp...
2022.02.22