広告とテクノロジーの融合に興味をお持ちの方へ

デジタルマーケティングの世界は急速に拡大しており、日々進化・発展を続けています。
インターネット広告は多様化、複雑化し、毎日のように新しいマーケティング手法が次々と生み出され、世の中に流れる情報量はすでに爆発状態にあるにも関わらず、それらが有効に活用されることが少ないまま、業界はさらに変化の一途を辿っています。

そういった状況の中で、広告・マーケティングに関わる企業は、さまざまな分野において自動化・効率化を実現し、刻々と変化する状況に常に柔軟に対応できるインフラを必要としています。アタラは、それへの回答の一つとして、技術と人のよりよい融合を模索し、適切なソリューションを提供する役割を目指している企業です。

運用型広告の、次のキャリア

アタラはオフィスに縛られることなく、各個人がプロフェッショナルとして仕事を遂行します。デジタルマーケティングは変化の速度が早いため、常にプロフェッショナルであり続けるためには、実践者、職人こそが報われるワークスタイルを保ち続ける必要があると考えています。個々人のスタイルで、モジュラーなチームで、協働しながらプロジェクトを進めていくスタイルです。

テクニカルアカウントマネージャー/コーディネーター

エンジニアリングやカスタマーサポートのキャリアとして、広告運用者の生産性を高めるために開発したレポート支援システム(glu)の導入・運用を担う仕事です。

アカウントマネージャー/アドオペレーションスペシャリスト

広告やマーケティングのスペシャリストとして、拡大が進む運用型広告を、最大限の品質かつ健全なビジネスモデルで世の中に提供していく仕事です。

エンジニアとして自動化を推進し、コンサルタントとして職人であり続ける。この一見矛盾したように見える2つのビジネスは、自動化が進めば進むほど、設計や運用の巧拙によって結果がガラリと変わってしまう現実を見つめているからこそ、1つの会社の中で共存させる必要があるのではないか、アタラではそう考えています。

アイデアを、持続可能なものとして具現化するテクノロジー、そして高い品質の設計と運用が強く求められていくこれからのデジタルマーケティングの分野で、次のキャリアを一緒に作ってみませんか?

ataraall960-410

アタラしいキャリアを、アタラしい働き方で

アタラのメンバーが実際にどう考えて、どんな働き方をしているのか。以下で少しでもご参考になれば幸いです。