杉原 剛 (Go Sugihara)

杉原 剛

CEO

杉原 剛 (Go Sugihara)

CEO
杉原 剛 (Go Sugihara)
大阪(豊中市)、米国オレゴン州ポートランド市で幼少を過ごす
慶應義塾大学 法学部法律学科卒業
趣味は映画・音楽鑑賞、ウォーキング。大のStar Wars好き
KDDI、インテルでコンサルティング営業、マーケティングに従事。2002年にオーバーチュアの立ち上げメンバーとして営業戦略全般を担う。2007年にグーグルのAdWords、YouTube広告事業の戦略立案、オペレーション設計、APIエバンジェライズに携わった後、アタラ合同会社を創業し、代表を務める。WebAPIを活用した各種システム開発、マーケティングとITを融合した各種コンサルティングを行う。その傍ら、多くの起業、事業相談に対するアドバイスや支援を実施している。
佐藤 康夫 (Yasuo Sato)

佐藤 康夫

会長

佐藤 康夫 (Yasuo Sato)

会長
佐藤 康夫 (Yasuo Sato)
インターネットの普及が世の中を大きく塗り変えつつある中、マーケティング業界も変容が進んでいます。変化の本流を掴みながら、時勢の波に迅速に対応できるよう精進中です。
2001年にグーグル株式会社に入社、日本オフィスのスタートアップ時の統率と、広告事業AdWordsの日本市場での導入、広告配信ネットワークであるAdSenseのルート開拓などをリード。その後、執行役員営業本部長として、YouTubeやモバイル広告の立ち上げに貢献し、2009年まで従事。大学卒業後、旭通信社を経て、1996年にデジタルガレージに入社。同社取締役インフォシーク事業部長を務め、1999年6月より株式会社インフォシーク ジェネラルマネジャー、2000年12月より同社取締役副社長を務める。
加藤 大樹 (Daiki Kato)

加藤 大樹

CTO

加藤 大樹 (Daiki Kato)

CTO
加藤 大樹 (Daiki Kato)
塩分は控えめに、コードレビューは多めに。
大学を辞めたのち一時放浪、就職できなかったため起業する。起業後、多くの製造業向け(PDM/PLM)システムの設計・開発に請負うようになり、ソフトウェア開発会社であるテクノプラス株式会社を2005年に設立、同代表取締役に就任。のちアタラとの資本・業務提携により自社の代表とアタラCTOを兼務し、尋常ならざるスピードでソフトウェアを自ら開発中。恥ずかしがり屋なので、表舞台にはあまり出ない。お酒好き。
清水一樹 (Kazuki Shimizu)

清水 一樹

執行役員 シニアコンサルタント

清水 一樹 (Kazuki Shimizu)

執行役員 シニアコンサルタント
清水一樹 (Kazuki Shimizu)
趣味はデータ分析(ようは競馬)が昔から好きで、最近だとデータ分析好き(ようは競馬好き)な各会社の猛者を集めて、DMC:データマイニングコンペティション(ようは競馬の予想大会)の主催者として、業界のデータドリブンな発展を祈っている。乗馬4級ライセンス取得。
WEBデザイナーを経て広告代理店に入社し、運用型広告の黎明期からプレイヤー・管理職を務める。アタラ合同会社から、運用型広告を中心としたコンサルティングだけでなく、テクノロジーによるマーケティング課題にも従事し、アタラの全事業のコンサルタントを担っている。
特に運用型広告×コーチングを絡めた「人」に寄り添ったコンサルティングを心がけており、伴走型インハウス・広告運用トレーニング・アトリビューション分析を得意としている。
書籍「運用型広告 プロの思考回路」、「海外カンファレンスの歩き方」 MarkeZineでの執筆など多数。
・コーチング塾Integrity 卒業
久永良介 (Ryosuke Hisanaga)

久永 良介

執行役員 シニアテクニカルアカウントマネージャー

久永 良介 (Ryosuke Hisanaga)

執行役員 シニアテクニカルアカウントマネージャー
久永良介 (Ryosuke Hisanaga)
好きな言葉はHonestyです。広告業界は激しい変化の中で、まさに転換点を迎えていますが、そういった激動の内にも、Honestyを忘れずに心のこもったサポートを行っていきたいと考えています。
交通管制システムを扱う企業にてインテリジェントセンサーの試作品開発に従事する。その後、外資系IT企業に籍を移し、半導体製造工程関連システム、物流システム、および組み込みシステム等の様々な分野のソフトウェア開発業務に従事。設計/コーディング/テスト/導入/品質管理/カスタマーサポート/プロジェクトマネージメントとソフトウェア開発全般を経験する。
マネジメント、企業経営の経験を経て、2015年5月glu のテクニカルサポートとしてアタラ合同会社へ入社。好きな言葉はHonesty。変化の激しい広告業界ではあるがHonestyを忘れずに心のこもったサポートを行う。