Google広告など運用型広告の活用、BIツールを中心としたデータ活用、その自走化を実現する専門家集団、それがアタラです

断片化が進むグローバル広告プラットフォーム、そしてDX・デジタルトランスフォーメーションやAIの台頭。企業にとってデジタルに取り組むことはもはや必須となりました。

それに伴い、マーケティングの企業における位置付けも変わりつつあります。企業によるコミュニケーション手段も新しく増え続けています。将来、情報がますますデジタル化されていくにつれて、取り扱うデータも大量、複雑なものになってきます。企業は常にそういった変化に対応しながら、自ら情報を収集、分析、活用、生成、発信していく必要があります。

まさに「マーケッター受難の時代」と言っても過言ではありません。

このような時代、デジタルやマーケティングの様々な分野における深い洞察力と専門性に加え、誰もチャレンジしていない先進テクノロジーを融合させた新しいサービスをもって、企業の運用型広告、デジタルマーケティングやデータ活用の課題の解決を支援する必要があると思いました。だからこそ、アタラのミッションは”「ATARA(新)しいもの」、「ATARA(新)しいアイデア」、「ATARA(あったら)いいな」を実現する”としています。

これからも「ATARA」しい何かを模索し続け、より多くのお客様、そして広く業界、社会に貢献し続けられる企業になれるよう、邁進していきます。

アタラ合同会社 CEO 杉原 剛



アタラSNSをフォロー

アタラの最新情報やコンテンツ、
コラム情報をお届けします

ATARA(あったら)いい働き方

ライフステージに合わせ、最大の
パフォーマンスを発揮できる環境で
一緒に働ける仲間を募集中です

働き方詳細はこちら