BIシステムの導入を検討する前に読みたい、
システム選定の基本と活用のためのポイントを紹介

BI(ビジネス・インテリジェンス)とは、企業が保有・管理するデータとモニタリングするべき指標をかけ合わせて可視化し、示唆を得るための分析や経営判断に活用する一連の活動のことを指します。

現在日本市場においても様々なBIシステムが群雄割拠しつつありますが、それぞれのシステムで特徴や思想が異なるため、活用目的と異なる設計思想を持つシステムを導入した場合、使い勝手が悪く、誰もシステムを使わない、定着しないといったことにもなりかねません。自社に最適なBIシステムを導入することが、システムの社内定着、ひいては企業におけるデータの民主化につながります。

本ホワイトペーパーでは、BIシステムを導入するにあたり留意すべきポイントや心がまえ、Domo、Tableau、Google データポータルを例に挙げ、それぞれのシステムの特徴、適した活用方法について解説します。
BIシステムの活用のキホンと選定のポイント

本冊子の内容

✔昨今、BIシステムに注目が集まる背景を解説
✔BIシステム導入にあたっての心がまえを紹介
✔自社に合ったBIシステムを検討する際のポイントを紹介

eBooksをダウンロード

ご提供いただいた個人情報はアタラ合同会社のプライバシーポリシーに従い、適正に管理、利用させていただきます。同意の上ご登録ください。