2016年3月24日

デジタルマーケティング支援企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原 剛、以下「アタラ」)と株式会社コメ兵(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:石原 卓児、以下「コメ兵」)は、株式会社テレビ朝日(以下「テレビ朝日」)の新番組「#モデる」においてSNSプロジェクトを立案し、コメ兵の1社提供で2016年4月3日から毎週日曜日の23時10分~23時15分に、SNS連動番組「#モデる」がテレビ朝日(関東エリア)で放送されることになりました。

コメ兵の関東における認知とサービス理解の向上、ECサイトのアクセス数および店舗来店数の上昇など、コメ兵が抱えるマーケティング課題を解決するため、アタラが株式会社電通プロモーション・デザイン局と共同で提唱する新しい消費行動モデル「Dual AISAS Model®」(デュアル・アイサス)を活用して、アタラとコメ兵はテレビ朝日新番組「#モデる」のSNS連動プロジェクトを立ち上げました。

新番組「#モデる」SNS連動プロジェクトは、コメ兵の1社提供番組「#モデる」を中心にSNSと番組を連動し、なおかつ、番組サイトやプロジェクトサイト、そして、テレビCMも有機的に連携したコミュニケーションデザインになっています。プロジェクト全体のコミニュケーションデザインとクリエイティブディレクションの統括をアタラが担当し、SNS連動番組「#モデる」の提供とSNSやプロジェクトサイト、テレビCMの有機的な連携とその施策をコメ兵が実施。コメ兵のプロジェクトサイトやテレビCMの企画・制作を株式会社ドリームデザイン、そして、テレビ朝日がテレビ番組の企画・制作を行います。

■SNS連動番組「#モデる」
#モデる_ロゴ

d_H8Q7099

d_H8Q7123

コメ兵1社提供のSNS連動番組「#モデる」は、今、街中で増加しているオシャレ系発信女子「ファッショニスタ」のパワーに着目した、「オトナの女子」のためのファッション番組です。InstagramやTwitter、Facebookで番組への投稿を募集し、視聴者から、ご自身のお気に入り全身コーディネート写真をハッシュタグ「#モデる」を付けて投稿してもらいます。

番組で選ばれた視聴者の自宅に「着せ替えモデル」として人気モデルや著名人が訪問、視聴者の洋服を使い、視聴者と人気モデルらが一緒にファッションコーディネートを楽しむ企画です。選ばれた視聴者は、「着せ替えモデル」に直に会うことができ、自らがコーディネートしたファッションを「着せ替えモデル」に着てもらえ、さらには「着せ替えモデル」と一緒に番組に出演できる企画にすることで、視聴者と番組のエンゲージメントを強化します。

番組を1社提供するコメ兵のCMでは、SNSで投稿した全身コーディネート写真の中から、いくつかをCM素材として活用します。一般投稿者とコメ兵が一緒にコメ兵のブランドを構築することで、一般投稿者(消費者)とコメ兵(ブランド)のエンゲージメントを強くします。

番組と連動するコメ兵のプロジェクトサイト「Web #モデる」(URL: http://www.komehyo.co.jp/mode_ru/)では、番組では選ばれなかった投稿者を「次点ファッショニスタ」として、「着せ替えモデル」の一言コメントを付けて、毎週数名ほど紹介します。

今回、アタラが統括するコミュニケーションデザインとクリエイティブディレクションは「Dual AISAS Model®」を活用しています。SNSでの写真の投稿を「Activate(起動・活性化)」とし、SNS連動番組およびCMを「Attention(注意喚起)」と位置付けて、SNSの投稿がヨコの「A+ISAS」の情報の拡散を引き起こすように設計しました。

また、CM素材として投稿写真を活用することで、消費者とブランドのエンゲージメントを強くします。さらに、CMで訴求されるブランド名の認知やサービスの理解への導線を設けて、Attention「注意喚起」→Interest「(商品への)興味関心」→Search「検索」→Action「購買」→Share「(ブランド体験の)共有」という流れを引き起こします。

アタラとコメ兵が共同でプロジェクトを企画した背景には、多様な情報が加速度的に拡散する社会の到来があります。スマートテレビ、スマート家電、スマート自動車、ウェアラブルデバイス、IoT機器の出現などによるネットワークの革新により、「モノとモノ」、「モノとヒト」、「ヒトとヒト」が複雑につながっています。そのため、情報空間と伝達経路や伝達速度の変化にあわせて、テレビやウェブ、スマートデバイス、その他さまざまなメディアのコミュニケーション上の役割を再構築し、ブランド企業のマーケティング課題に柔軟に対応させる必要性が高まっています。

アタラは、1社提供番組とテレビCM、そして、ブランド企業のオウンドメディアの相性のよさに着目。今回は、コメ兵と共同でプロジェクトの企画を手がけ、テレビ朝日の協力のもと、番組提供企業であるコメ兵のマーケティング課題を解決するコミュニケーションを設計いたしました。

今後、アタラとコメ兵は「Dual AISAS Model®」を活用し、テレビ朝日などさまざまなパートナーと連携しながら、SNS連動番組「#モデる」プロジェクトのPDCAを推進し、コメ兵のマーケティング課題がどこにあるかを見極め、新しいソリューションに先進的にチャレンジしていきます。

■新しい消費行動モデル「Dual AISAS Model®」(デュアル・アイサス)
dual

 

株式会社コメ兵
[代表者]代表取締役社長 石原 卓児[設立]昭和54年[URL]http://www.komehyo.co.jp/
[所在地]〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目25番31号
[事業内容]コメ兵は、宝石・貴金属、時計、バッグ、衣類、カメラ、楽器等幅広い商品群を取り扱い、日本全国に約40店舗を展開する総合型リユースストアです。自社で運営する「買取センター」で一般のお客様からお買取りしたお品物に徹底した品質チェックとメンテナンスを行い、確かな商品をお値打ちに販売する体制を整えています。オムニチャネルを活用した「お取り寄せサービス」など、リアル店舗とWebを融合したより便利で安心なお買物提案にも積極的に取り組んでいます。

アタラ合同会社(ATARA, LLC)
[代表者]CEO 杉原剛[設立]2009年9月10日[URL]http://www.atara.co.jp/
[所在地]〒225-0004 神奈川県横浜市青葉区元石川町3712-12-D
[事業内容]Web APIを活用したテクノロジー・ソリューションの開発、リスティング広告を中心とした運用型広告の戦略立案/体制構築/運用支援、アトリビューション分析コンサルティング

【リリースに関する問い合せ先】
アタラ合同会社 広報担当 直井 E-mail:pr@atara.co.jp

【サービス、Dual AISAS Model®に関する問い合せ先】
アタラ合同会社 セールス担当 有園 E-mail:sales@atara.co.jp

2016.03.24