『日経クロストレンド』にて、弊社マネージャー/コンサルタントの高瀬の寄稿(連載)が公開されました。

本連載では、プライバシー強化の潮流の中、脱クッキー時代に向けて広告主はどのように対策するべきかについて解説しています。ぜひご一読ください。


↓記事はこちら『グーグルの代替技術から浮上 脱クッキー時代に2つの潮流』

※全文読むには、会員登録が必要です。

2020年1月、米グーグルは2年以内にWebブラウザー「Chrome」においてサード・パーティー・クッキーのサポートを終了する計画を発表した。世界的に大きなシェアを持つグーグルの発表は、脱クッキー時代幕開けの最後の引き金となった。本連載では脱クッキー時代に向けた、広告主の対策を解説する。
2021.08.26