弊社コンサルタント 荒木の記事がWeb担当者Forumにて公開されました。


本記事は、運用型広告のインハウス化を検討している企業や担当者の方に向けて、インハウス化するべきかどうかの判断基準や、目指すべきゴール、どのようにインハウス化を進めるのか、成果を高めるための可視化の方法などを4回にわたって紹介する連載の最終回です。


第3回に続き、用意しておくと便利な広告ダッシュボードサンプルとして、「広告クリエイティブ分析用のダッシュボード」と「検索語句データ分析用のダッシュボード」を紹介しています。


↓記事はこちら『BIツールを活用したインハウス広告運用の効率化と見るべき視点(ダッシュボードサンプル付き)』

インハウス運用担当者の業務を効率化するために便利な、広告ダッシュボードを紹介! レポーティング作業を楽にするために必要なダッシュボードのサンプル付き【最終回】
2021.10.01