本日2019年2月26日に株式会社オーリーズとの資本業務提携を発表いたしました。


株式会社オーリーズとの資本業務提携に関するお知らせ ~デジタルトランスフォーメーション支援を共同推進~
https://www.atara.co.jp/news/alls-atara.html

オーリーズさんとは4年前に出会い、お話を伺うにつれ、運用型広告の良さを捉えたサービスを展開しつつも、旧来のビジネスモデルに囚われない考え方や実際のお取り組みがとても素晴らしいと思ってました。

大きなきっかけは、昨年12月に開催した、エージェンシーのBI/ダッシュボード利用をテーマにしたUnyoo.jp Meetupで、副社長の足立さんにいただいた講演を聞いたことになります。

ダッシュボードの利用もさることながら、広告領域に限定しない、顧客ビジネスにコミットしたアジャイルマーケティングを高いレベルで実践していました。

新世代のエージェンシーの姿の一つだと思いましたし、一緒にビジネスをしたいと思いました。

お声がけさせていただいたのは年明けすぐ。正直なところ、当初は驚かれていたので、なぜ一緒にやりたいか、やるべきなのかを数回に渡ってお話しさせていただきました。

もちろん、アタラにとっても資本業務提携というのは初めてであり、かなり大きなステップです。ですが、それを突き動かしたのはプレスリリースにもある通り、時代の変化と共に、顧客がパートナーや個人に求めるケイパビリティが変わってきていることだと思います。我々にも強みはありますが、それですべてをカバーできるわけでは当然ありません。ですので、違うケイパを持ったパートナーと組み、共に歩んでいこうと思ったのです。ただ、それを行う上で、方向性や価値観が合致していないとお互い不幸なことになってしまいますが、オーリーズさんとは驚くほどそのあたりが似ていたので、このレベルの提携に至るのはごく自然なことでした。

といいつつも、スタートラインに立ったばかりですので、実際の提携によるアウトプットをこれから出していきたいと思っています。ご期待ください。オーリーズのみなさん、これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

2019.02.26