2014年6月10日

アタラ、マーケティングデータ統合管理プラットフォーム「glu(グルー)」を D2C Listing AdsシステムのAPIに対応

マーケティングテクノロジー開発企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO :杉原剛、以下、アタラ)は、提供しているマーケティングデータ統合管理プラットフォーム「glu(グル―)」を、株式会社D2C(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山卓志、以下、D2C)が提供するリスティング広告「D2C Listing Ads」 システムのAPIに対応したことをお知らせいたします。

今回の対応により、「D2C Listing Ads」で実施しているキャンペーンのデータを、「glu(グル―)」上で自動的に収集、蓄積し、レポートが作成できるようになりました。「glu(グル―)」を利用することにより、より効率的なレポーティングと、より迅速なマーケティング連携が可能となります。

対応メニューは以下の6サービスです。
D2C Listing Ads dmenu Search
D2C Listing Ads dmenu Music Search
D2C Listing Ads dmenu Contents Targeting Plus
D2C Listing Ads Keitai Search
D2C Listing Ads iMenu Music Search
D2C Listing Ads iMenu Contents Targeting

マーケティングデータ統合管理プラットフォーム「glu(グル―)」は、リスティング広告、ディスプレイ広告、アクセス解析、広告効果測定ツール、CRM などさまざまなマーケティングデータを集約し、統合的に「見える化」します。マーケティングキャンペーンで取得するデータを自動的に収集し、ウェブ上にて多様な角度で分析できます。複数のマーケティング施策をおこなっている場合も、各データを「glu(グルー)」で集約することで、一貫した分析が可能となります。その結果、費用対効果の高い施策のみならず、効果を上げるために必要な施策を判別することができ、キャンペーンの最適化や適切な予算配分が可能となります。コストを削減し、売り上げを拡大するマーケティング活動をサポートします。

「glu(グルー)」の最大の特長は、Excelレポートをフルカスタマイズできる点です。担当者はニーズに合わせてExcelでの出力レポートを柔軟にカスタマイズできます。また、必要なタイミングで自動的に出力できるため、レポート作成の工数を大幅に削減できます。「glu(グルー)」を使えば、人員を増やすことなく、新たな設備投資や高度なノウハウの習得も必要とせずに、自社のマーケティングキャンペーンを統合的に管理してデータを分析し、競合に勝つために必要な施策を的確なタイミングで得られるようになります。

株式会社 D2C
[代表者]代表取締役社長 宝珠山卓志
[設立]2000年6月1日
[URL]http://www.d2c.co.jp/
[所在地]東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル18階
[事業内容]
●広告・マーケティング事業
メディア事業、広告販売事業、デジタルソリューション事業など、ワイヤレス領域における広告・マーケティングビジネス全般

●コンシューマ事業
コンシューマ向けアプリ・コンテンツの開発・提供

●海外事業
アジアを中心とした国々でのワイヤレス領域おける広告/マーケティング事業の展開

アタラ合同会社(ATARA, LLC)
[代表者]CEO  杉原剛
[設立]2009年9月10日
[URL]http://www.atara.co.jp/
[所在地]〒225-0004 神奈川県横浜市青葉区元石川町3712-12-D
[事業内容]
●Webを活用したテクノロジー・ソリューションの開発
●Webマーケティング戦略立案、導入、運用コンサルティングサービス
●企業のデータ分析コンサルティングサービス

報道関係の方のお問い合せ先:広報担当 直井 E-mail:pr@atara.co.jp
サービスに関するお問い合せ先:セールス担当 杉原 E-mail:sales@atara.co.jp

2014.06.10