昨日ネコワーキングさんに訪問しました。
訪問した理由としては、元々弊社はオフィスレスであり、自宅やカフェ以外でも仕事ができる場所としてコワーキングスペース(「コワーキング」とは)には興味があったのと、昨年個人的にネコを自宅で飼い始めてネコが好きだったし、ネコとネワーキングってどういうことなんだろうと純粋に興味が湧いたためです。
水道橋にあるオフィスに足を踏み入れるとそれはそれは都会とは思えない、癒しの仕事空間でした。
なぜネコ+コワーキングなのかはこちらを読んでもらったほうがいいでしょう。
ネコを飼っているのでわかりますが、ネコにとって快適な空間を心がければそれは人間にとっても快適です。なるほどと思いました。
ウッドフロアに木のデスク。入った瞬間にリラックスした気分になりました。
24-IMG_0878.jpg
ミーティングなどもできます。
25-IMG_0879.JPG
集中スペース。窓の外を見下ろすと川が流れています。これも癒し。

27-IMG_0881.JPG
ライブラリスペース。パートナー団体がここで新しい企画を考えているそうで楽しみ。
28-IMG_0882.jpg
僕の写真は下手なので、こちらもご覧ください。
ネコワーキングの看板ネコ2匹。キング(男の子)とココ(女の子)です。保健所で殺処分待ちをしているネコを保護しているNPOから譲り受けたとのこと。両方ともまだ1歳になっていない子猫です。ネコワーキングのスペースを走り回っていましたが、人懐っこく「おいでおいで」と言うと寄ってきました。かわいいです。仲がよいようで、一緒に寝てました。こんな光景もまた癒し。ネコワーキングが用意した食べ物であればあげることもできるようです。
22-IMG_0876.jpg
彼らのすみか。
23-IMG_0877.jpg
代表の広瀬さんです。お世話になりました。
26-IMG_0880.jpg
ネコワーキングの説明と施設見学させていただき、ランチに行く予定でしたが、1時間半ほど地域活性化の話で大盛り上がりしてしまい、ランチに行けませんでした(笑)。それほど真剣に熱く語ったということです。
地域活性は僕の10年来のテーマです。日本の経済は地域と中小企業が大きな部分を担っていると信じているからです。オーバーチュアに加わり、リスティング広告を理解できた瞬間に、「あ、これは中小企業が初めて使える広告手段だ」と思ったのです。で、当時同僚だった現サーチライフ社の山中社長と、中小企業向けにリスティング広告を普及させる施策を考えていました(サーチライフさんは現在中小企業向けリスティング広告サービスの提供に特化され、すばらしいサービスを提供されています)。
日本の事業者数が数百万と言われている中、リスティング広告を使っている広告主はせいぜい10万社程度。まだまだリスティング広告はおろか、ウェブサイトもない組織が多いのが現状なのです。広瀬さんとも話になったのですが、中小企業はネット広告とか言う以前に、マーケティングという概念がビジネスの中で欠けているケースが多いのです。いいものやサービスを持っていても、それをコミュニケーションすることができない。それでつぶれてしまう。もったいないのです。マーケティングの考え方を少しでも知っているだけでビジネスにいい影響があると思うのです。だからリスティング広告やネット利用を普及させたいということではむしろなく、リスティング広告を通じてマーケティングというものに触れてほしいというのが本音です。
ただ、僕が今できてることは、知り合いの中小企業のネット施策をお手伝いするレベルです。というのも、何ができるのか自分としてまだ答えがないのです。地域や中小企業にマーケティングやネット広告を理解してもらうのはとても時間と労力がかかるのです。
ここでは語りきれませんが、僕の片手間的な中小企業支援なんかより、広瀬さんはもっと長く、きちんと地域活性や中小企業支援をやられてきたのです。その話を聞けば聞くほどおもしろく、引き込まれ、またそれをやるにあたっての課題感も共通していると思った次第です。ただ単に熱いだけなく、冷静に地域活性を考えているのもとても興味深かったですし、地域活性の難しさもよく理解しておられると思いました。
地域活性を考える大手企業、中小企業、省庁関係者、NPO団体、純粋に興味がある個人の方も集まることが多いそうで、ディスカッション、セミナー、イベントも多いようです。僕も近々、ネット/IT業界で地域活性に興味ある人たちとゆるくディスカッションができればと思っているのでもしよろしければ参加ください。
広瀬さん、改めてありがとうございました。
あと、この出会いは最近話題のソーシャルリクルーティングサービスWantedly(ウォンテッド)で実現しました。仲さん、ありがとうございます。感謝。
ネコワーキング(necoworking)
最後に番外編ですが、僕の愛猫のクイン(9ヶ月)ですw
29-IMG_0979.jpg

杉原剛

2012.02.18